アフターピルはもしも避妊に失敗してしまった場合や、性暴力等の被害にあった時に使用する緊急避妊薬です。受精卵の着床を防いだり、排卵遅延を起こすことで妊娠を防ぐことが出来ると考えられています。

緊急避妊薬、アフターピル

アフターピルは無くなった食欲が増進する可能性も

性行為を行う前にピルを飲んでおくと妊娠しないように体調を調整出来ます。妊娠してしまうと子供の面倒を見なければならないので生活も大変になります。準備が出来るまで性行為をしないというのも少し難しいので、性行為をする為にもピルは便利です。しかしピルを使って性行為をするのに慣れているとピルを服用するのを忘れてしまう場合もあります。ピルが無ければ妊娠してしまうので大変です。性行為の後でも妊娠予防が出来るアフターピルという商品も販売されています。アフターピルは性行為をした後に飲むだけで効果が出てくれます。飲み忘れてしまった緊急の時でも安心です。しかしアフターピルは即効性がありますが、その分副作用が発生する可能性もあります。元々ピル自体が体調を変える物なのでホルモンバランス等の影響で副作用が出やすく、悩まれている方も多いです。特にアフターピルは様々な副作用が出る可能性があります。頭痛や吐き気などの一時的な物が多いので我慢出来るなら問題はありませんが、飲む機会が多かったり飲み過ぎると体に悪影響が出てくるような副作用に悩まされる可能性もあります。しかし副作用には体に良い影響を与える物もあります。アフターピルは食欲を増進させる効果があるので、アフターピルを使用した後は食べ過ぎて太ってしまうという方も多いです。これを利用して食欲不振で悩んでいる時にアフターピルを服用すれば、妊娠予防が出来るだけでなく食欲不振の改善も出来るようになります。アフターピルで食欲不振の改善をしても何か損をするという訳では無いので、こういった方法で悩みを解消するのもお得です。ピルによって含まれている成分が違うので食欲増進効果がある物を選んでみましょう。